吃音,病院,栃木,言語聴覚士,吃音,クリニック

 

「吃音治療で有名な病院ってあるの?」、「栃木県で言語聴覚士、専門医のいる病院はあるの?」今まで吃音をずっと抱えてきて、一度は病院で治すことはできるのか?と考えた人は少なくないのでは?

 

まずはじめにお話ししておきますと

【吃音治療=病院で治療する】と連想、勘違いしがちですが、必ずしも吃音が改善、克服するとは限らない。

 

というのも、吃音は未だに発症の原因が解明されていないため、吃音治療が確立されていなく、治療を受けるとなると、治療費もかなり高額になると言われているから。

 

また、「吃音は病院に行けば完治するもの」という勘違いをしてしまって、医者の提案した治療をしてしまうと、人によっては吃音の症状が悪化してしまうことも。

 

しかし、「この吃音をどう対応すればいいんだ・・・」と、悩んだり、不安に思ったりしているのであれば、早い段階で専門的な知識を持った専門医に相談だけしてみるのも1つの手段。

 

病院などの医療機関は、言語聴覚士や心理カウンセラーなど在籍しているのであなたにとって心強いことは間違いありません。

 

今回は、吃音治療で有名な外来を、栃木県で絞った形になりますが、紹介するので是非参考になさってください。

 

【栃木版】言語聴覚士がいる吃音外来で有名な病院3選!

 

吃音,病院,栃木,言語聴覚士,吃音,クリニック

 

栃木県内で吃音・どもりの診療を行なっている医療機関はそれほど多くはなく、診療している場合でも耳鼻咽喉科(じびいんこうか)やリハビリ科、心療内科など診療科は様々で、その担当する窓口は病院によって異なります。

 

成人吃音を病院で治療する前にチェックしておきたいこと!治し方は正しい?でもお話ししている通り、病院の場合吃音症について学んでいるのは一般的に言えば、言語聴覚士さんの分野。

もし、吃音で病院へ行くとしたら考えられるのは下記の選択に

 

  • 「耳鼻咽喉科」
  • 「リハビリテーション科」
  • 「精神科」

この3つのの選択になります。

 

吃音は言語障害のひとつに分類されるので医療機関などでは医師の診療の後、言語聴覚士が相談、指導を担当するのが一般的。

吃音の指導を実施している病院は全国でも少なく、主に幼児の吃音の指導が中心なのが実情。

 

下記では大人の方でも受診できる病院を紹介していますので、是非参考になさってください。

 

国際医療福祉大学 クリニック言語聴覚センター

 

言語聴覚センターはアジアでも有数の専門施設として、1997年に国際医療福祉大学クリニック内に開設され、言語・聴覚・嚥下機能等に障害をお持ちの方々の検査、診断、治療およびリハビリテーションを行う専門施設です。

年間、8000 名以上の方が来院されており、発達や聴覚のご相談が多く、北関東における言語発達や聴覚の専門機関の拠点として利用されている。

 

話すことや歌うことに大切な声の問題について、耳鼻咽喉科の専門医と言語聴覚士がさまざまな検査を行い、医学的治療と併せてリハビリテーションを提供。

 

  • 名称 国際医療福祉大学 クリニック言語聴覚センター
  • 住所 〒324-0011 栃木県大田原市北金丸2600−6
  • 電話番号 0287-24-1133
  • 受付時間 完全予約制、お電話かファックスでお申し込み。
  • 休診日 日曜日、祝日、年末年始
  • HP https://www.iuhw.ac.jp/clinic/index.html
  • アクセス

 

東北新幹線・東北本線「那須塩原駅」から大田原市営バス「国際医療福祉大学」行き、「国際医療福祉大学」下車

東北本線「西那須野駅」から東野(とうや)バス「国際医療福祉大学」行き、または「黒羽」行き、「国際医療福祉大学」下車

東北自動車道「西那須野・塩原IC」から、車で約30分

東北自動車道「黒磯板室IC」から、車で約40分

 

名称済生会宇都宮病院

 

6名の言語聴覚士が患者さんに対するリハビリテーションを行っていて、ことばの理解の手助け、話し方や発音の訓練、コミュニケーションの図り方、ご家族への指導を行っています。

 

  • 名称 済生会宇都宮病院
  • 住所 〒321-0974 栃木県宇都宮市竹林町911−1
  • 電話番号 028-626-5500
  • 受付時間 午前8:30~11:00
  • 休診日 日曜・祝日・創立記念日(5月30日) 年末年始(12月29日~1月3日)
  • HP http://www.saimiya.com/
  • アクセス

 

JR宇都宮駅より、関東バス「竹林十文字」経由「済生会病院行き

JR宇都宮駅より、関東バス「富士見ヶ丘団地」行きに乗車し、「済生会病院前」で下車

関東バス駒生営業所から「富士見ヶ丘団地」行きに乗車し、「済生会病院前」で下車

 

西真岡こどもクリニック

心に問題をかかえるお子様の治療と、それをとりまく相談を含む診療を行っており、小児の心の治療に経験豊富な医師数名と小児専門の臨床心理士が担当します。小児専門クリニックで臨床心理士が常勤している施設は全国的にも数少ない。

 

大学病院、総合病院では難しい保育園、幼稚園、学校への直接訪問、担任の先生や保健師さんとの情報交換、話し合いなど家族から了承を得たケース、あるいは希望があったケースで積極的に行なっており、これらはクリニックならではできる地域に根ざした心の治療と考えている。

 

  • 名称 西真岡こどもクリニック
  • 住所 〒321-4341 栃木県真岡市高勢町3丁目205−1
  • 電話番号 0285-81-7900
  • 受付時間 平日9:00~12:30 / 13:30~20:00 土曜9:00~12:30
  • 休診日 日曜日、祝日
  • HP http://nishimoka-cl.com/index.html
  • アクセス

 

 

参考:どもる吃音とは。発達障害?原因と大人の治す克服方法を全て話そうと思う

まとめ

 

吃音,病院,栃木,言語聴覚士,吃音,クリニック

 

今回は「吃音を病院で治す。栃木版!言語聴覚士がいる吃音外来で有名なクリニックは?」をお話ししていきました。

 

栃木県に的を絞った紹介をしましたが、吃音の受診はどこも完全予約制。

さらに、土日祝日は受診ができないところがほとんどで、大人の方で仕事をされている方は平日に受診する時間をわざわざ作らないといけなくなります。

 

【吃音治療=病院で治療する】と連想、勘違いしがちですが、必ずしも吃音が改善、克服するとは限らない。

 

しかし、誤まった自己流の解決方を試みて見たり、変に勘違いして「違う科を受診してしまった・・・」なんてよりかは、早い段階で専門的な知識を持った人に相談だけしてみるのも1つの手段。

 

この記事を見て、あなたの吃音の病院、クリニック選びの参考になれたらとても嬉しく思います。

 

 

参考:吃音の有名人、芸能人!日本・海外でどもりがある人、克服した人まとめ!

 

↓私の吃音人生にピリオドを打った

究極のプログラムはこちらをクリック!

私の吃音人生にピリオドを打った究極のプログラムはこちら