吃音,病院,石川県,どもり,治療,

 

「吃音治療で有名な病院ってあるの?」、「石川県で言語聴覚士、専門医のいる病院はあるの?」今まで吃音をずっと抱えてきて、一度は病院で治すことはできるのか?と考えた人は少なくないのでは?

まずはじめにお話ししておきますと

 

 

吃音を病院で治すという考えはオススメ出来ないということ

 

 

というのも、吃音は未だに発症の原因が解明されていないため、吃音治療が確立されていなく、治療を受けるとなると、治療費もかなり高額になると言われているから。

 

また、「吃音は病院に行けば完治するもの」という勘違いをしてしまって、医者の提案した治療をしてしまうと、人によっては吃音の症状が悪化してしまうことも。

 

しかし、「この吃音をどう対応すればいいんだ・・・」と、悩んだり、不安に思ったりしているのであれば、あれこれサイトや本などを見て、自己流の解決方を試みるより、早い段階で専門的な知識を持った専門医に相談してみるのも1つの手段。

 

そのため今回は、吃音治療で有名な外来を、石川県で絞った形になりますが、紹介するので是非参考になさってください。

【石川県版】吃音、どもり治療で言語聴覚士がいる病院2選!

 

吃音,病院,石川県,どもり,治療,

 

吃音、どもりの診療を行なっている医療機関はそれほど多くはなく、診療している場合でも、耳鼻咽喉科(じびいんこうか)やリハビリ科、心療内科など診療科は様々。

吃音は言語障害のひとつに分類されるので、医療機関などでは、医師の診療の後、言語聴覚士が相談、指導を担当するのが一般的。

 

しかし、2018年時点で全国に約3万1千人の言語聴覚士がいますが、欧米に比べるとまだまだその数は少ないのが実情。

 

金沢大学附属病院

耳鼻咽喉科での受診となり、生まれたての赤ちゃんから後期高齢者の方々まで、老若男女を問わず、内科的外科的両方の側面から疾患に対してアプローチ。

そして、疾患の根治だけではなく、QOLの維持に、向上を目指した診療を行っているとのこと。

  • 名称 金沢大学附属病院
  • 住所 〒920-8641 石川県金沢市宝町13−1
  • 電話番号 076-265-2000
  • 受付時間 初診 午前8時30分~午前11時 再診 午前8時30分~午後5時
  • 休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月30日午後~1月3日)
  • HP https://web.hosp.kanazawa-u.ac.jp/
  • アクセス

1,自家用車

北陸自動車道

  • 金沢西インターから 約25分
  • 金沢森本インターから 約20分
  • 金沢東インターから 約25分

 

公立能登総合病院

言語聴覚療法を用いて脳血管障害や変性疾患などが原因で生じるコミュニケーション障害(構音障害、失語症、その他高次脳機能障害)や発音やことばの発達に遅れのあるお子さんの言語評価・訓練実施。

 

言語聴覚士が3名在籍。

  • 名称 公立能登総合病院
  • 住所 〒926-0816 石川県七尾市藤橋町ア6−4
  • 電話番号 0767-52-6611
  • 受付時間  平日 午前8時30分~午前11時30分 土日祝 17時15分〜午前8時15分
  • 休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月30日午後~1月3日)
  • HP http://www.noto-hospital.nanao.ishikawa.jp/
  • アクセス

1,バス

当院へは、「北鉄能登バス」、「能登島バス」、「七尾市 市内循環バス」のバスが、乗り入れております。

2,電車

JR七尾駅から約10分

3,車

北陸自動車道

金沢森本IC→のと里山海道 白尾IC→上棚矢駄IC→七尾方面
金沢から 約1時間20分

 

まとめ

 

吃音,病院,石川県,どもり,治療,

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、石川県に的を絞った紹介をしましたが、大人の人が平日このようなところへ定期的に通えるかというと、簡単ではないし、待ち時間などといった、時間的にも難しいと言えるでしょう。

 

しかし、あれこれサイトや本などを見て、誤まった自己流の解決方を試みて見たり、変に勘違いして「精神科にいってしまった・・・」なんてよりかは、早い段階で専門的な知識を持った専門医に相談してみるのも1つの手段。

 

この記事を見て、あなたの吃音の病院、クリニック選びの参考になれたらとても嬉しく思います。

 

 

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 吃音症・言語障害へ
にほんブログ村

 

 

 


どもり(吃音)ランキング