電話,噛む,克服,吃音,原因

 

自分の吃音が原因で仕事の電話応対で何度も噛みまくったりしたら、どうしてもショックが大きいですよね。

 

周りの同僚がテキパキ難なくこなしているのを見ると、戦意喪失で、「もう仕事なんか行きたくない・・・」なんて考えが頭をよぎってしまうことだってあるかもしれません。

また、自分の吃音が電話の相手や職場の人にバレるのが嫌、という人も少なくありません。

 

じつのところ、あなたがちょっと意識さえすれば、電話応対で吃音を出せなくする効果的な方法があるのです。

 

ということで今回は、吃音が原因で電話恐怖症、緊張してどもる人必見の電話克服方法についてご紹介していきます。

吃音が原因で、電話恐怖症、もう会社に行きたくないと悩んでいる人は必見ですので、じっくり読んでみてください。

吃音が原因で電話恐怖症、緊張してどもる人がやっておくべきこと

 

電話,噛む,克服,吃音,原因

 

周囲の人にカミングアウト

 

自分の話し方を気にしているならば、カミングアウトしてみること、つまり自分から「吃音がある」と周りの人に伝えることが事態の悪化を防ぐ有効な手段。

「吃音を隠し通そう」とすればするほど、心の負担が増えてしまいがち

 

隠さないことで自ら吃音の悪循環を断ち切ることができますので、「いつ、どもるか」と不安な気持ちでいるより、吃音を周りに公表していくことも考えましょう。

聞く側の姿勢を変えるだけでなく、自分の不安を減らす大きな効果もありますから。

でも、案外それを周りに公表しても

「えっ?吃音だったんだ!そんな感じしないよ」、「そんなことで悩んでたんだ!大丈夫だよ!」と意外と周りは気にしていないんだなーって感じです。笑

 

吃音を打ち明けるのは死ぬほど勇気がいりますが、いざ打ち明けると

「自分が悩んでいるほど、周りは気づいていないし、気にしていない」

 

ということに気づくかもしれませんね!

 

背伸びした自己洗脳

 

緊張状態や仕事に対する恐怖を克服するには、「俺は、仕事が得意だ!電話応対なんて余裕!」と背伸びした自己洗脳が何よりも大切。

どうゆうことかというと、「電話応対が得意だ!」と言い続ければ、脳が勝手にそれに向かってグルグル回転していき、それを実現させようとします。

 

逆に、いつも「あーもう嫌だ、怖い」と普段から言い続けていると、脳がそれに向かって必死に働きかけるわけです。

このように、背伸びした自己洗脳をして、普段から自信をつけておき電話応対するのも1つの手段。

 

また、自己洗脳と並んで効果的なのが、「何かを演じること」

下記の記事で「吃音と演技」の関係性についてお話ししていますので、じっくり読んで参考にしてください。

 

参考:「電話応対で第一声が出ない、、、」どもる原因と克服のコツは?

電話で噛む吃音の人が意識してする克服方法2選!

 

電話,噛む,克服,吃音,原因

 

単語の頭で息を吐きながら言ってみる

 

吃音がある人が言葉を噛んでしまう原因の1つにちゃんと息を吐ききれていないということが言われています。

ここでお話しする方法は単語の頭で息を吐きながら発音するというやり方。

 

  • 株式会社→株式/会社→ぶしき/いしゃ
  • お電話ありがとうございます→電話/りがとうございます
  • お世話になっております→世話に/っております

 

例で示した赤文字の部分を息を吐いて言うだけで噛まずに言えることが可能。

少しぎこちなくなってしまうかもしれませんが、焦らずゆっくり自分のペースで言葉を発音していき、「この言葉言えるようになった!」と成功体験を積んでいきましょう。

 

さらに下記の記事でも電話応対で役に立つ発音の仕方についてお話ししていますのでじっくり読んで参考にしてください。

 

 

参考1:お電話ありがとうございますを噛む。電話応対で噛みまくりの吃音の対処方法!

参考2:お電話ありがとうございますが言えない、噛む。詰まる吃音の克服法を徹底解説

一言一句ゆっくりと言ってみる

 

実際に自分の声を録音して聞いてみるとわかりますが、大体の吃音の方は早口で喋ってしまっているのが実情。

話す前に、一度話す内容を頭の中で整理する!その後で、ワンテンポおいてから話すようにすることを意識するとだんだんと早口は解消されていきます。

 

どうしても早口になってしまう場合は、口を大きく開けて話す、ボディーランゲージなど、自身の身体とリンクして話すことで自分の話し方のスピードもコントロール出来るはず。

「どもりそうだな…」と不安になる時はとりあえず、最初の出だしはゆっくりと話し始めることを意識していきましょう。

 

早口を改善するためには、とにかくゆっくりと話すイメージを持つことが何より大切。

また、吃音の人の早口対策は下記の記事で詳しくお話ししていますので、どうしても早口が治せないという方は、クリックして読んで見てください。

 

参考:どもりと頭の回転の関係性について。吃音者は頭が良い?悪い?早い?

まとめ

 

電話,噛む,克服,吃音,原因

 

吃音が原因で電話恐怖症、緊張してどもる人の克服方法は下記の二つ。

 

  • 単語の頭で息を吐きながら言ってみる
  •  一言一句ゆっくりと言ってみる

 

それと合わせて、周囲の人に自分の吃音をカミングアウトしたりして、周りの反応を変えたり、自分自身が「電話かかってこい!」と強気な自己洗脳をしていくとなお良い。

 

 

参考:電話で噛む原因は吃音によるもの?噛まないトレーニング方法2選!

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 吃音症・言語障害へ
にほんブログ村

 

 

 


どもり(吃音)ランキング