吃音,病院,東京,有名,吃音外来

 

「吃音治療で有名な病院ってあるの?」、「東京で有名な吃音外来はあるの?」今まで吃音をずっと抱えてきて、一度はこんな風に思ったのではないでしょうか?

 

まずはじめにお話ししておきますと

【吃音治療=病院で治療する】と連想、勘違いしがちですが、必ずしも吃音が改善、克服するとは限らない。

 

というのも、吃音は未だに発症の原因が解明されていないため、吃音治療が確立されていなく、治療を受けるとなると、治療費もかなり高額になると言われているから。

 

また、「吃音は病院に行けば完治するもの」という勘違いをしてしまって、医者の提案した治療をしてしまうと、人によっては吃音の症状が悪化してしまうことも。

 

しかし、「この吃音をどう対応すればいいんだ・・・」と、悩んだり、不安に思ったりしているのであれば、早い段階で専門的な知識を持った専門医に相談だけしてみるのも1つの手段。

 

病院などの医療機関は、言語聴覚士や心理カウンセラーなど在籍しているのであなたにとって心強いことは間違いありません。

ということで今回は、吃音治療で有名な外来を、東京都で絞った形になりますが、紹介するので是非参考になさってください。

【東京版】吃音、どもり治療で有名な病院4選!

 

吃音,病院,東京,有名,吃音外来

 

東京都内で吃音・どもりの診療を行なっている医療機関はそれほど多くはなく、診療している場合でも耳鼻咽喉科(じびいんこうか)やリハビリ科、心療内科など診療科は様々で、その担当する窓口は病院によって異なります。

 

成人吃音を病院で治療する前にチェックしておきたいこと!治し方は正しい?でもお話ししている通り、病院の場合吃音症について学んでいるのは一般的に言えば、言語聴覚士さんの分野。

もし、吃音で病院へ行くとしたら考えられるのは下記の選択に

 

  • 「耳鼻咽喉科」
  • 「リハビリテーション科」
  • 「精神科」

この3つのの選択になります。

 

吃音は言語障害のひとつに分類されるので医療機関などでは医師の診療の後、言語聴覚士が相談、指導を担当するのが一般的。

吃音の指導を実施している病院は全国でも少なく、主に幼児の吃音の指導が中心なのが実情。

 

下記では大人の方でも受診できる病院を紹介していますので、是非参考になさってください。

杉吃音治療院

 

この治療院の特徴は、発声法に注力しており、ただ単に「言いにくさ」をなくして吃らなくするだけに留まらず、きれいな発音で流暢に話せることを目標において、矯正レッスンを行っているとのこと。

 

代表の杉本さんは25年間に400人以上のいろいろな症状を持つ人たちの治療を行なってきたという実績の持ち主。

 

  • 名称 杉吃音治療院
  • 住所 〒130-0026 東京都墨田区両国4-37-6 中ビル201
  • 電話番号 03-3634-5963
  • 受付時間 14:00~19:00
  • 休診日 日曜・祝日
  • HP http://sugiclinic.com/
  • アクセス

東京慈恵会医科大学・葛飾区医療センター

 

東京慈恵会医科大学・葛飾区医療センター内のリハビリテーション科での診療となり、医師、言語聴覚士、看護師などが協力してリハビリに携わっているので、様々な観点からの専門的治療を受けることが可能。

 

  • 名称 東京慈恵会医科大学・葛飾区医療センター
  • 住所 〒125-8506 東京都葛飾区青戸6-41-2
  • 電話番号 03-3603-2111
  • 受付時間 平日 8時~11時30分
  • 休診日 日曜・祝日、大学記念日(5/1、10/15)、年末年始(12/29~1/3)
  • HP http://www.jikei.ac.jp/hospital/katsushika/index.html
  • アクセス 

1.電車

・JR常磐線「亀有駅」下車 バス約10分  タクシー約5分

・京成線 「青砥駅」下車 徒歩10分  バス約6分 タクシー約5分

2.車

・駐車場はあるが、とても混雑するようなので、公的機関の利用をお勧めします。

東京吃音改善研究所

 

マンツーマンのセッションを実施しており、対象は中学生〜成人吃音をお持ちの方。

 

国分寺駅南口のセッションスタジオにて、軽度から重度までの吃音改善を一人一人に合わせて行っていて、保護者様もご同席いただけるとのこと。

 

代表を務める畦地さん自身がもともと吃音持ちということもあり、吃音経験者だからできる情報共有や改善に向けたセッションを行なっています。

 

  • 名称 東京吃音改善研究所
  • 住所 〒183-0021 東京都国分寺市南町3-14-5
  • 電話番号 042-403-6404
  • 受付時間 平日・土日 10時~21時
  • 休診日 水曜
  • HP http://kitsuonkaizen.com/
  • アクセス

 

臨床福祉専門学校附属 江東ことばの相談室

 

こちらは、幼児〜小学校6年生までを対象に吃音の改善に向けた相談や指導を行なっています。

 

  • 名称 臨床福祉専門学校附属 江東ことばの相談室
  • 住所 東京都江東区塩浜2丁目22−10
  • 電話番号   03-5665-1241
  • 受付時間 月~土 10:00~16:00
  • 休診 日、祝祭日、年末年始
  • HP https://www.rinsho.jp/school/clinic.php
  • アクセス

1.電車

 ・東京メトロ東西線利用「東陽町駅」下車/「東陽町駅」②番出口から徒歩10分
 ・東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲駅」下車/錦糸町駅行きバスで約15分、「深川八中前」下車徒歩約2分
 ・JR線・東京メトロ半蔵門線「錦糸町」下車/豊洲駅行きバスで約20分、「深川八中前」下車徒歩約2分
 ・東京メトロ東西線利用「木場駅」下車/1.「木場駅」②番出口から徒歩15分
2.バス

 ・「木場駅」①番出口から徒歩5分の「東陽3丁目」バス停乗車、「深川八中前」下車(2つ目)徒歩約2分
3.車

・駐車場あり

 

まとめ

 

吃音,病院,東京,有名,吃音外来

 

今回は「吃音を病院で治す!東京版。どもり治療で有名な吃音外来は?子供〜」をお話ししていきました。

 

東京都に的を絞った紹介をしましたが、吃音の受診はどこも完全予約制。

さらに、土日祝日は受診ができないところがほとんどで、大人の方で仕事をされている方は平日に受診する時間をわざわざ作らないといけなくなります。

 

【吃音治療=病院で治療する】と連想、勘違いしがちですが、必ずしも吃音が改善、克服するとは限らない。

 

しかし、誤まった自己流の解決方を試みて見たり、変に勘違いして「違う科を受診してしまった・・・」なんてよりかは、早い段階で専門的な知識を持った人に相談だけしてみるのも1つの手段。

 

この記事を見て、あなたの吃音の病院、クリニック選びの参考になれたらとても嬉しく思います。

 

参考:どもる吃音とは。発達障害?原因と大人の治す克服方法を全て話そうと思う

 

 

↓私の吃音人生にピリオドを打った

究極のプログラムはこちらをクリック!

私の吃音人生にピリオドを打った究極のプログラムはこちら