吃音,接客,バイト,おすすめ,向いてる

 

「昔から吃音があるので、自然と非接客のバイトを選んでいた・・・」「でも、将来のために接客業のバイトを経験しておきたい!」

そう思って接客業へのチャレンジを考えている吃音の人は多いのではないでしょうか?

 

実際に私も、自分の吃音を気にして気づいたら工場のアルバイトをしていたんですが、将来の就職や自身のスキルアップのために接客業を経験したい・・・と、いつからか思うようになっていたんですね。

 

確かに、吃音を抱えている人にとって接客のバイトは、やっているとスムーズに接客が出来なくて精神的にストレスがかかりやすいものですが、人と接することで、人間的に自分が成長できたり、接客を通じて吃音が少し改善される可能性があるというメリットも。

そのため今回は、吃音を抱えている人向けにおすすめの接客バイトを3つピックアップしてご紹介していきます。

 

将来のためはもちろん、人と接することでしか学べないことを経験したり、接客を通じて自分に自信をつけていきましょう。

 

吃音の人が接客バイトをする際に知っておきたいこと

 

吃音,接客,バイト,おすすめ,向いてる

 

まず、接客業のバイトをチャレンジする際に、吃音の人が接客業をやるうえでのメリット、デメリットをお話ししていきます。

どういった仕事を選ぶかにもよりますが、まとめると下記の通り。

 

吃音の人が接客バイトをするメリット

 

  • 求人情報が圧倒的に多い
  • 学歴不問の場所が多い
  • 接客を通じて吃音が少し改善される可能性あり
  • 非接客と比べて時給が高い
  • コミュニケーション能力の向上
  • 人と接することで、人間的に成長できる

 

やはり求人の多さは非接客のバイトと比べてケタ違いにあり、時給も高いということでアルバイトで生活をしようとしても、接客業の時給なら生計も立てやすいでしょう。

なんといっても、一番のメリットはコミュニケーション能力の向上と人間的な成長ができるということ。

 

実際に「吃音が“つらい”と思ったら見てください。」でお話ししているように、私は接客業を通じて「なんてちっぽけなことで今まで悩んでいたんだ」と自分を思えるようになり、吃音と向き合えるようになりました。

 

吃音の人が接客バイトをするデメリット

 

  • 吃音を知らないお客さんや従業員に偏見をもたれる可能性がある
  • 吃音が原因で接客がスムーズに行かない場面が出てくる
  • イレギュラーな場面もあるので、マニュアル通りに仕事が行かないときもある
  • もちろん精神的ストレスはかかりやすい

 

逆にデメリットのお話をしますと、やはり「いらっしゃませ」、「ありがとうございます」が言いにくいとされる吃音の症状ですので、吃音に理解がない人からすると少しビックリされることも。

しかし、接客業とはいえ「話すこと」だけがメインの仕事ではありませんし、それよりも大切なことがいくらだってあります。

 

接客業をするうえで大切なことを「接客でいらっしゃいませ が言えない。吃音の人の言い方と接客のコツを解説!」と「接客でありがとうございますが言えない吃音。言いやすい方法、コツを伝授!」で詳しくお話ししていますのでじっくりと読んで接客業のバイトにチャレンジしてみて下さい。

 

吃音の人向け!接客バイトおすすめ、向いてる職業3選!

 

吃音,接客,バイト,おすすめ,向いてる

 

吃音の人のほとんどが今まで非接客のお仕事、バイトをしてきたと思いますが、そろそろ接客業の仕事にチャレンジしたいと思っているでしょう。

ただ、吃音の人がいきなりバリバリの接客業にチャレンジするのは、とても難易度が高くなってしまうもの。

 

それに、しっかりと時給が安定しているところ、接客と作業がいい感じに交互にできるところ、そう考えている人におすすめの接客バイトを3つご紹介していきます。

 

ネットカフェ、漫画喫茶

 

お客様の入退店時に接客業務はしますが、コミュニケーションを取る機会は少なく、接客をしないときは、お客様が使ったお席の清掃、片付け等がメインとなります。

がっつりと稼ぎたいのであれば人の出入りが少なくなり、時給も上がる深夜帯がおすすめ。

 

本屋さん

 

本が好きな方には特におすすめなバイト。

小さな書店だとそれほど会話なく業務に取り組めますし、客層も落ち着いた方が多いので安心して働けます。

アミューズメント系

 

最後に、意外と思う人も多いと思いますが、アミューズメント系のバイトです。

色々とあるのですが、ここでいうのは、ゲームセンターやパチンコ屋さんのこと。

 

ホールを巡回しながら業務をして、お客様に呼ばれたらそれに対応した接客をするもの。

残念ながら客層はいいとは言えませんが、今回紹介した中ではこの業種が一番高時給と言えるでしょう。

 

まとめ

 

吃音,接客,バイト,おすすめ,向いてる

 

吃音を抱えている人が接客業をするうえでのメリットとして

 

  • 接客を通じて吃音が少し改善される可能性あり
  • 非接客と比べて時給が高い
  • コミュニケーション能力の向上
  • 人と接することで、人間的に成長できる

 

が挙げられ、一方でデメリットは

 

  • 吃音を知らないお客さんや従業員に偏見をもたれる可能性がある
  • 吃音が原因で接客がスムーズに行かない場面が出てくる
  • イレギュラーな場面もあるので、マニュアル通りに仕事が行かないときもある
  • もちろん精神的ストレスはかかりやすい

 

今回は、吃音の人がチャレンジしやすい接客バイトを3つご紹介しました。

しっかりと事前に、実際どんなことをしているのかを自分の目で確かめてリサーチしに行くことも大切。

 

そのうえで、今の自分の吃音の状態と相談しながら、自分にあった接客バイトが見つかれば幸いです。

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 吃音症・言語障害へ
にほんブログ村

 

 

 


どもり(吃音)ランキング