吃音,仕事,おすすめ,求人,どもり

 

「吃音があるけれど仕事がしたい・・・」、「吃音持ちの自分が社会でやっていけるだろうか?

このように、吃音を抱えていることによって、社会に出るときの不安や恐怖をイメージしてしまい、なかなか行動に繋がらないという方も少なくありません。

 

しかし、実をいうと、吃音がある人は優秀な人が多く、実社会で活躍している人も多くいるのも事実。

吃音がある人は、社会で活躍できないとマイナスなことをイメージしがちですが、そんなことはないのです。

 

実際には、吃音があってもできる仕事はたくさんあり、吃音に限らず、仕事には個人の向き、不向きがあるので、そこをきちんと理解しておけば、大きく悩むことは不必要。

 

ということで今回は、どもりがひどいと転職、就職できないのか?についてお話しした上で、吃音者に適した仕事、求人7選を厳選して紹介していきます。

【吃音・仕事・おすすめ】面接でどもりがひどいと転職、就職できないのか?

 

吃音,仕事,おすすめ,求人,どもり

 

面接で吃音、どもりがひどいと転職や就職はできないのか?

・・・全然そんなことはありません。

 

確かに自分の名前や、職場名などの固有名詞は、言い換えができないことや、集団面接となると聞き手の人数も多いため、吃音を抱えている人にとって就活の面接は大変辛いです。

 

そこで、その場でなにを話すか考えながらでは、もちろんどもりやすくなるので、事前に自己紹介の文案を考えて、事前に練習しておくことなど、何かしらの対策は必要。

 

また、どんな質問や問いかけが来るのかを想定した練習も徹底的にすることも大切。

面接の場で大切なのは話し方よりも、話す内容とあなたの人間性!要は中身。

 

吃音があってどもりながらも、頑張って話すあなたの姿を逆に面接官が評価してくれることも大いにありますし、話し方を気にして言いたいことを言わないより、どもりながらでもしっかりと誠実に話すことを心がけて自分をアピールしていきましょう。

 

冒頭でもお話しした通り、吃音がある人は優秀な人が多く、実社会で活躍している人もたくさんいます。

その中には、吃音を抱えながらもあえて自ら接客業に挑戦することで、発話に自信を持てるようになり、改善していく人。

 

さらに、面接の時点で「私は吃音症を生まれつき抱えています」とカミングアウトし、全てをさらけ出して不安の無い状態で仕事を頑張っている人だっているんです。

 

吃音を抱えている有名人を紹介しますと、女優のマリリン・モンロー、歌手のエド・シーラン、さらに「不思議の国のアリス」の作者であるルイス・キャロル、そして大天才と言われているアインシュタイン。

 

また、文学関係では井上ひさし、小島信夫、重松清などが吃音があると言われています。

昭和の大政治家である田中角栄も吃音を抱えていたひとりで、吃音を克服するために浪花節をやっていたとか。

 

あと、政治に近い分野ではイギリスのジョージ六世で、彼と吃音との葛藤は「英国王のスピーチ」として映画化されました。

さらに身近なところではフリーアナウンサーの小倉智明も吃音があり、毎日のようにテレビで話すことを仕事にしていますが、今でも家族と話す時には吃音が出るそうです。

 

いかがでしたでしょうか?「有名人っていったって・・・こっちは一般人だよ」と思うかもしれません。

しかし私が一番言いたいのが、これを見たあなたは今から何にでもなれるということ。

 

なんだっていいじゃないですか。吃音のせいで諦めかけていた俳優や芸人でもいいし、歌手だって、アナウンサーだって。

ずっと挑戦してみたかった、接客業のお仕事、アパレルの店員さんなど。

 

多くの吃音を抱えている有名人だって成功しているのだから、あなたにも無限の可能性があるんです。

一番いけないのが、自分なんか・・・と自信を無くすこと。

 

あなたが吃音と一緒に生まれ持ってある素晴らしい才能を生かして、素晴らしい人生を歩んでください。

 

 

 

参考:吃音者は面接で落ちる?カミングアウトして、どもりまくりでも受かる?

参考:吃音で仕事が辛い…転職はあり?あなたが主人公になれる克服方法!

【吃音・仕事・おすすめ】吃音者に適した仕事、求人7選を厳選紹介!

 

吃音,仕事,おすすめ,求人,どもり

 

何度も言いますが、吃音がある人は優秀で才能のある人がとても多い傾向にあるそうです。

というのも、吃音がある人は生まれながらにして、「HSP」という「敏感でとても感受性が強い」気質を持ち合わせているため。

 

実は、吃音を持っている人が抱えやすい「HSP」の特性を持っている人の中では、「天才」と言われている歴史上の偉人たちがいるのが事実。

 

「HSP」の人の特性から言えるのが「HSP」の人は人の気持ちを理解する能力に優れていると考えられ、他人の気持ちに敏感なので、気の利く行動ができることが多く、特に芸術面では豊かな感性を発揮できると言われている。

 

「HSP」の特性である高い感受性は、天才である人たちに共通して持っているものであり、天才と目されている偉人や有名人は、この「HSP」の特質を知らず知らずに上手く自分の中に落とし込んでいたことがわかります。

 

 

参考:吃音の人が天才かもってご存知ですか?理由を徹底解剖!

参考:吃音が優秀者病かチェック!克服した有名人を参考にする仕事のおすすめは?

一般事務

 

事務職の仕事内容は言ってしまえば「他の社員のサポート業務」。

仕事内容は主に、書類の作成・処理、パソコンを使ったデータ入力、電話対応、お客様の来店対応、その他庶務業務などを任されることが多いです。

 

一般事務のメリットとして、専門的な知識や資格が不要な場合も多く、未経験でもチャレンジが可能。

さらに、吃音の人が苦手とされる電話応対については、電話応対が無い一般事務もありますので、非常にチャレンジしやすい仕事の一つと言えるでしょう。

工場

 

何を作っているのかによって特徴は異なりますが、工場のバイトは比較的軽作業が多いです。

ひとつのものを作るために流れ作業で行うことが多く、それをタイミングよく行うのかメイン。

 

工場でのバイトのメリットは、難しいことは少なく、単純な作業が行える、話す機会は滅多にない点。

特定のスキルが求められることも少なく、経験が無くてもバイトできることが、吃音者にとってもハードルが低くていいのではないでしょうか?

工場で働く人たちは同年代ばかりではないはずです。一緒に同じ仕事をしたり、教わったり、協力し合う中でいい社会勉強にもなるでしょう。

清掃

 

「清掃のアルバイト」といっても、掃除を担当する場所は様々。

ショッピングセンター、オフィス、コンビニなどの店舗、病院などの施設系、ハウスクリーニング、ホテル、空港の清掃を任されることが多い。

 

スピーディに作業を進める手際のよさや、清掃の終了予定時間から逆算して自分の作業ペースを変えていく対応力も必要。

配送業者

 

配達の仕事は簡単にいうと、「荷物を配達先へ届ける仕事」

一口に配送業と言っても業務の内容は食品や物の簡単な配送や、中型、大型トラックを用いて中距離、長距離を走るドライバーなど様々。

 

中型、大型トラックを用いた仕事に就きたいのであれば、あらかじめ免許の取得が必要不可欠。

お客様との簡単な会話があるものの、勤務中の大半は一人で運転していて、誰とも会話しなくて良いのが、吃音者にとって最大のメリットでは無いでしょうか?

WEBライター

 

WEBライターとは、簡単にいうと、「ネット上に文章を書く」という仕事。

WEBライターは就職・フリーランスの2種類があり、昔から文章を書くことが大好きだという方はうってつけ。

 

仕事の難易度はそこまで難しくないが、仕事量と報酬が見あわないケースがおおいため、途中でやめてしまう人もいるのが現実。

トレーダー

 

今の世の中、株式などの売買を行う個人のトレーダー(個人投資家)も増えています。

その中でも自宅でPCに向き合い、トレーダーとして生活を成り立たせている人も。

 

このように専業のトレーダーとして活躍している人は莫大な収入を得ている人もいますが、失敗すれば大きな損失を出してしまう可能性もあり、素人が簡単にできるものではありません。

やり始めるにあったては、しっかりと勉強してあらかじめ知識をつけておくことが必要。

プログラミング

 

スマートフォンやデジタルテレビなど私たちの生活のあらゆるところにコンピュータープログラムが活用されている現代社会。そのコンピューターを動かすシステム開発をするのがプログラマーという職種。

 

しかし、誰でもなれるほど簡単な仕事ではなく、プログラミングの勉強を独学で勉強したり、または専門のスクールに行ったりなどして、トレーダーと同じくあらかじめ知識をつけておくことが必要。

 

今後さらにIT化が進む現代社会においては、プログラマーが不足しており、市場価値の高い職種と言えます。

 

 

参考:吃音の人向けバイト!おすすめ8選!

まとめ

 

吃音,仕事,おすすめ,求人,どもり

 

吃音がある人は、社会に出ても自分にあった職業なんか・・・とネガティブになりがちですが、実はそんなことはなく、吃音をいうハンデを背負いながらも、実社会で大きな成果をあげている人もたくさんいます。

 

また、吃音者が優秀や天才と言われる所以は、吃音者は生まれながらにして、「HSP」という気質を持ち合わせている人が多いため。

 

今回は、吃音者向けにおすすめの仕事を厳選して7選お伝えしました。

トレーダーやプログラマーは、しっかりとした知識を身につけることを前提としてですが、昼間は普通に仕事して、帰ってきたら、それの勉強にあてて、将来ひとり立ちできるように努力するのも一つの手段かもしれませんね。

 

自分なんか・・・と自信をなくすことはもっともしてはいけないこと。

あなたが吃音と一緒に生まれ持ってある素晴らしい才能を生かして、素晴らしい人生を歩んでください。

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします! >

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 吃音症・言語障害へ
にほんブログ村

 

 

 


どもり(吃音)ランキング